香港法人・ノミニー活用 1時間で設立完了

香港でも新型コロナの影響により「働き方」が大きく変化しています。特に、会社登記所(Companies Registry)でも、感染拡大を防ぐため様々な措置が取られていますが、eRegistry 制度のサービスはこの数か月で急激に向上しています。 https://www.eregistry.gov.hk/icris-ext/apps/por01a/index?m=n

eRegistry は、2017年程から徐々に整備が始まり、オンライン上にて会社登記や各種通知書・提出業務を行うことができるサービスで、発足時は、技術的な問題が弊害となったケースが散見されました。しかし、新型コロナの影響下の2020年3月頃にシステムが刷新され、サービス内容は飛躍的によくなりました。

eRegistryを使用するには、Companies Registry にて登録が必要になります。香港法人設立について、ノミニー株主制度を活用いただければ、取締役の選任通知書(NNC3)以外の手続きは、全てオンラインで可能で、1時間以内に完了します!

お急ぎの方は是非Visence Professional Services Limitedにお問い合わせください。